給与の前払い等に利用できる早期資金化サービス「RiLTA」

給与の前払い等に利用できる
早期資金化サービス

Request
資料請求
Contact
お問合せ
Application
利用申込み
Download
無料ダウンロード
リコーリース株式会社

RiLTA導入に関するよくあるご質問

Q.

RiLTAを利用するには何が必要でしょうか?

A.
企業側はインターネットに接続されたパソコン、従業員側はスマートフォンをご用意ください。

Q.

地域による利用制限はありますか?

A.
全国どこからでもご利用可能です。

Q.

RiLTAが利用できる時間帯に制限はありますか?

A.
ございます。
企業側は22:00から翌8:00まではデータメンテナンス等実施のため、ログインできません。
従業員側はシステム障害、メンテナンス時等を除く24時間365日ご利用可能です。

Q.

パスワードを忘れてしまったら?

A.
ログイン画面から再設定が可能です。

Q.

利用に当たり、従業員の振込用の銀行口座の開設は必要でしょうか?

A.
新規で口座を開設していただく必要はありません。
現在ご利用の各給料振込口座へ振込が可能です。

Q.

従業員の勤怠情報は毎日登録しなければ利用できませんか?

A.
週に一回、二週間に一回、変則的なスケジュールでご登録いただいてもご利用可能です。
勤怠情報ではなく、固定金額の登録も可能ですので、『月に一度、3万円を登録する』運用をすることもできます。

Q.

現在使用中の勤怠管理システムや、給与システムを入れ替える必要はありますか?

A.
必要ありません。
ただし、勤怠管理システムからダウンロードしたCSVデータを加工なしでアップロードしたい場合や、自動で情報をRiLTAシステムに連携したい場合は、それが可能な勤怠管理システムをご利用いただく必要があります。
※ご利用のシステムが可能か否かについては、ご相談ください。

Q.

従業員のスマホ画面は誰でも簡単に使えますか?

A.
可能です。
従業員の利用画面はわずか3ステップで申請完了できる、非常にシンプルな設計にしましたので、誰でも簡単にご利用いただけます。
使い方は(1)前払い可能額を確認し、(2)必要な金額を入力して(3)申請するだけです。

Q.

給与前払いサービスはどのような企業に導入されていますか?

A.
アルバイト従業員を多数抱える飲食店や、従業員の入れ替わりが比較的多い運輸業・介護事業者など、様々な業界で導入が進んでいます。
『従業員を雇い、給与を払う』企業であれば、どんな業界でもご利用いただけます。

Q.

従業員の申請から、最短でどのくらいで振り込みが完了となりますか?

A.
最短当日に入金されます。(自動振込をご利用いただいている場合)
ただし、振込先の金融機関により、所要時間は異なります。

Q.

一定回数以上使用すると、前払いを制限するような機能はありますか?

A.
ございます。
従業員ごとの設定も可能です。

Q.

振込元口座の残高がなくなった場合、どうなりますか?

A.
メールで通知します(自動振込をご利用いただく場合)
システムに『残高アラート』機能を実装しておりますので、口座残高が貴社が決めた金額を下回った場合にはメールを致します。

Q.

従業員が退職した場合、サービス利用をすぐに止めることはできますか?

A.
可能です。
従業員が退職した場合は、システム上からその従業員を削除いただくことで、すぐに利用を止めることが可能です。
※休職等の場合は利用を『停止』することもできます。

Q.

昇給により給与が変動した場合、変更は可能ですか?

A.
可能です。
従業員の給与情報はシステム上で変更できますので、給与が変動したタイミングで変更してください。

Q.

給与前払い制度の導入により、社会保険料や雇用保険等の計算が複雑になりませんか?

A.
社会保険料や雇用保険の計算に影響はありません。
前払いすることにより、給与の総額に変動があるわけではありませんので、計算は変わりません。

Q.

給与前払い制度の導入により、労務規定の変更は必要ですか?

A.
必要です。
前払した金額を給与からを控除することに同意する旨の明記が必要です。
上記(賃金支払いに関する労使協定/労働基準法24条第1項但し書き)については、貴社の顧問弁護士・税理士・社労士にご相談ください。

Q.

『自動振込』 『手動振込』の違いは何ですか?

A.
貴社のご担当者に前払い金の振込を実施いただくか否かの違いです。
『自動振込』では、弊社指定の金融機関口座から振込を自動(メンテナンス等を除く24時間365日)で行います。
『手動振込』では、従業員からの前払い申請にあわせて、貴社ご担当者から手動でお振込みいただきます。

お気軽にRiLTAまでお問合せくださいお気軽にRiLTAまでお問合せください